中村歯科医院

滋賀県愛知川の中村歯科クリスタルインプラントセンター。インプラント治療症例が2,000本を超える。

ホーム

医院紹介

メディア掲載

お問合せ(相談無料)

HOME»  メディア掲載

メディア掲載

夕刊フジに当院の院長が掲載されました

2009年4月16日発行の夕刊フジのインタビュー特集にて、
「歯科界のゴットハンド」として当院の院長が紹介されております。
  
(以下、記事より抜粋)

 

この人あり- 歯科界のゴットハンド

星の数ほどある歯科医院。数々の医療本が書店に並び患者がより質の高い医療を求め、腕の優れた医師を選ぶ時代になったと言える。
 
そんな歯科の世界で“ゴットハンド”と呼ばれているのが中村歯科医院の中村公久院長だ。
顔面のトータルバランスにおける骨格と筋肉、かみ合わせを重視した歯科治療を提供。完全予約制で、一人の患者に全身全霊を注ぐスタイルでシビアな症例(高度な知識・技術を必要とするケース)も多く、彼の治療を求め北は東北地方、南は九州と遠方からも患者が訪れる。歯科医療は芸術という中村先生にお話を伺った。

記事の続きはこちらからご覧下さい

 

読売新聞社「歯科の実力」に掲載されました

読売新聞社発行の雑誌「歯科の実力」に当院の治療が掲載されました。
(以下、記事本文より抜粋)
 
一人ひとりのかみ合わせと、キレイを大切にした丁寧で良質な治療

中村歯科クリスタルインプラントセンター
 
患者さんの美しい笑顔を取り戻すために
 
私はインプラントの世界トップメーカー、ノーベル・バイオケアー社が開講するメンター・プログラムの講師をも務めています。このプログラムは、インプラント治療をお考えの先生方や、インプラント治療を始めて間もない方々を対象としたアドバンスコースがあり、インプラントの最新知識と技術を提供するもので、現在、日本で約50人程の講師がいます。参加した先生方からさまざまな相談に常時応じるとともに、患者様を紹介していただくことも多いです。
インプラントに限らず、かみ合わせ治療(顎関節症)・歯周病・入れ歯・審美治療とかみ合わせを主体に力を入れており、日常診療においても、常に「いかに自然でバランスのとれた状態になるのか」ということを念頭においています。
 
記事の続きはこちらからご覧下さい(PDFファイル)

 

読売新聞社「歯科の実力」に掲載されました